8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

9月23日、App Annieが「ゲームアプリランキング:Worldwide App Annie Index(2015年8月号)」を発表した。レポートにより、8月TencentがiOSゲーム収益ランキングで首位を獲得し、大きな記録を達成しました。

00-Games-Banner-e1442885543250

今月のトップゲームアプリ

TencentがiOSゲーム収益ランキングで首位を獲得

01-Top-Companies

01 – Top Companies2015年8月はTencentが大きな記録を達成しました。App Annie Indexがスタートして以来初めて、同社が世界のiOSゲームパブリッシャー収益ランキングで1位を獲得したのです。過去19カ月間で、初めて首位に立った企業は、膨大な数のゲームを提供するTencentにしてようやく2社目という快挙です。

ここ1年ほど、App AnnieはTencentのモバイルゲーム分野での成功をたびたび伝えてきました。例えば2014年8月号のIndexでは、Tencentが提携を通じてCandy Crush SagaやEverybody’s Marbleなどのヒットゲームを中国でリリースしたことに言及しています。さらには、WeChatやQQといった自社プラットフォームを活かしてゲームの認知度、エンゲージメント、マネタイゼーションの向上を図る一方、3Dモバイルシューティングなど新たなゲームプレイのタイトルにも手を広げるTencentの手法が引き続き効果を上げていることも指摘してきました。

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

しかし今回、Tencentを世界のiOSゲームパブリッシャー収益ランキングで首位に押し上げたのは、The Legend of Mir 2とTHE KING OF FIGHTERS’98 ULTIMATE MATCHという2つの新タイトルです。いずれも過去の人気作を活用したゲームで、前者は2000年代初期の大人気MMORPGを、後者は1990年代後期にアーケードとゲーム機でヒットしたタイトルをベースにしています。

The Legend of Mir 2は8月初めにリリースされ、そのまま8月いっぱい中国のiOSゲームの収益トップ3圏内を維持しました。一方のTHE KING OF FIGHTERS’ 98 ULTIMATE MATCHは7月半ばのリリースですが、7月末の価格改定で0.99ドルから無料になったのを機に、中国のiOSゲーム収益ランキングで急上昇しました。

拳皇98终极之战OL

7月末の価格改定で0.99ドルから無料になると、THE KING OF FIGHTERS’ 98 ULTIMATE MATCHは中国のiOSゲーム収益ランキング上位5位内に食い込み、8月いっぱい上位にとどまりました。

なお現在、The Legend of Mir 2とTHE KING OF FIGHTERS’ 98 ULTIMATE MATCHは中国でしか配信されていません。この事実は、中国市場の重要性の高まりと、同市場が世界ランキングに及ぼす影響を改めて示しています。

Angry Birds 2が首位に浮上

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

2009年12月、RovioはAngry Birdsのリリースによってモバイルゲーム業界における地位を確立しました。同ゲームはやがて全世界にブームを巻き起こし、一大フランチャイズに成長しました(iOSアプリ歴代ランキングのゲーム上位10タイトル中2タイトルがシリーズ作)。今では幅広いライセンス商品を展開し、2016年5月には豪華スターを声優に迎えた映画版の公開も控えています。

Angry Birds 2は、オリジナルタイトルの初の正式続編として7月30日にリリースされ、初めて丸1カ月分の統計が出た8月には、iOS App StoreとGoogle Playを合わせた世界DL数ランキングで首位へと飛躍しました。前作同様、Angry Birds 2は世界的にヒットしています。最初の2週間で3,000万DLを達成し、これまでに140カ国以上でiPhoneゲームの日次ランキング首位を獲得。また、8月には、Angry Birds 2は米国におけるiPhoneでの利用普及率でゲーム部門の6位を獲得しました。

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

Angry Birds 2は、スリングショットを使うゲームプレイやおなじみのキャラクターなど、オリジナル版をヒットさせた多くの基本要素を残しています。その一方で、新キャラのバード「シルバー」、マルチステージレベル、新しい魔法、デイリートーナメントでユーザー同士が対戦できるアリーナなど、多くの新機能が加わっています。

さらには、有料DLで収益を上げていた1作目のAngry Birdsと違い、続編はフリーミアムモデルを採用しています。そのためDLは無料で、ライフや仮想アイテムは宝石を使って購入できます。宝石の入手は、ゲームプレイのほか、動画の視聴やアプリ内購入をすることでも可能です。

Happy Wheelsがランキング上位に登場

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

8月はそのほか、モバイルゲームの新顔が大きく躍進しました。Fancy Forceは同社初のモバイルゲームHappy Wheelsを8月19日にiOS App Storeでリリースし、たちまち成功を収めました。2010年にブラウザゲームとして世に出たHappy Wheelsは、物理ベースの横スクロールゲーム。一人用の乗り物で移動するビジネスマンのキャラクターを操作し、危険な障害物を避けてゴールに到達するとステージクリアです。危険物をよけ損ねると、キャラクターの手足がもがれ、血が飛び散るという悲惨な結果になります。

リリースから1週間以内に、Happy Wheelsは米国、イギリス、日本、ドイツ、オーストラリアなど20カ国以上でiPhoneゲームDL数ランキングの首位を獲得しました。この急速な人気のおかげで、同タイトルはリリースから2週間足らずであったにもかかわらず、8月のiOS App Storeゲーム部門の世界DL数ランキングで2位に入りました。

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に
Happy Wheelsはリリース直後に米国、イギリス、日本、ドイツ、オーストラリアでiOS App Storeゲーム部門のDL数ランキング首位を獲得しました。

ウェブ版と同様に、iOS版のHappy Wheelsでは、ユーザーがオリジナルのステージを作って保存し、他のユーザーに遊んでもらうことが可能です。現在のところ、モバイル版では自作ステージを共有できるのは連絡先を知っている相手に限られますが、今後のアップデートでは、ユーザー作成ステージを閲覧して遊べる機能が導入され、さらに新ステージと新キャラクターの追加、およびAndroid版のリリースが予定されています。

Happy Wheelsの成功は、App Annieが7月に紹介したAgar.ioの成功例といくつか興味深い共通点があります。両方とも、元はブラウザゲームとして大きな話題と根強い人気を獲得したタイトルです。その後、ウェブ版の人気を活用して、モバイル版のリリース直後に成功を収めることができたのです。Jim Bonacci氏のHappy Wheelsと、Matheus Valadares氏のAgar.io(パブリッシャーはMiniclip)の事例は、独立系デザイナーにも大手の有名パブリッシャーにまじって成功を収めるチャンスがまだ十分に残されていることを改めて実証しています。

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

8月ゲーム会社売上ランキング:GungHo/mixi順位下げ、テンセントがTOP2に

 

App Annieから転載:http://jp.blog.appannie.com/worldwide-app-annie-index-games-august-2015/

———————————————–

ジャイロゲーム(游戏陀螺)は、ゲーム業界で起業したい方々にサポートを提供することを理念として、価値のある記事を発表し、中国と日本のゲーム業界を繋げるように力を尽くします。

ゲームの代理提供、投融資、プロモーション、ゲームプレイ動画を簡単に録画、 SNS上に共有できる機能をSDKとして無料で提供する等様々な業務を提供しています。

ジャイロゲームをもっと知りたい方は、弊社の紹介PDFをダウンロードしてください。

ダウンロードリンク:https://drive.google.com/file/d/0ByWLLxEIuN99Njh6d3lsOWZOTlE/view?usp=sharing

不明な点がある場合、或いは中国市場をもっと知りたいなら、お気軽に連絡してください。

中国語サイト:www.youxituoluo.com

Email:sunny@youxituoluo.com(日本語対応可) 

担当者:Sunny

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>