「御曹司」王思聡がゲーム会社英雄互娯に18億円の大金を注ぎ込む

最近、中国ナンバーワンの富豪で、萬達グループの会長王健林の息子王思聡が、ゲーム会社の英雄互娯に18億円(1億元)の大金を注ぎ込むということが中国で騒ぎになってきた。そして、英雄互娯のCEOの応書岭氏は王思聡傘下のパンダTV会社の一部の株を持つことになる。

「御曹司」王思聡がゲーム会社英雄互娯に18億円の大金を注ぎ込む

パンダTVは王思聡が創立したTwitchのような動画サイトで、生放送も対応できる。来年、英雄互娯のスマホゲーム「全民枪戦」がパンダTVと連携するという。

王思聡が普思資本を創立してから、15社を投資した。そのうち、乐逗游戏、无锡先导、云游控股、福寿园と天鸽控股5家が上場した。

応書岭は元中国手遊(GMGE)のCOOで、15年中国手遊から退職して、MOBAゲームに専念する英雄互娯会社を創立した。

———————————————–

ジャイロゲーム(游戏陀螺)は、ゲーム業界で起業したい方々にサポートを提供することを理念として、価値のある記事を発表し、中国と日本のゲーム業界を繋げるように力を尽くします。

ゲームの代理提供、投融資、プロモーション、ゲームプレイ動画を簡単に録画、 SNS上に共有できる機能をSDKとして無料で提供する等様々な業務を提供しています。

ジャイロゲームをもっと知りたい方は、弊社の紹介PDFをダウンロードしてください。

ダウンロードリンク:https://drive.google.com/file/d/0ByWLLxEIuN99Njh6d3lsOWZOTlE/view?usp=sharing

不明な点がある場合、或いは中国市場をもっと知りたいなら、お気軽に連絡してください。

中国語サイト:www.youxituoluo.com

Email:sunny@youxituoluo.com(日本語対応可) 

担当者:Sunny

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>