5.25日まとめ:上海政府がいよいよ中華ブーストに厳しい措置を!!

近日、上海政府網がサイトの掲示板で、ある広告会社が不正ブーストで、アプリをランキング上位にすること明らかにした。このことが業界に大きな影響を与えた。

ブーストということが中国で決して珍しいことではない、むしろみんなが普通に使ってることになっている。でも、今回政府が手を出して、事件として調査を着手したのが初めてだ。

5.25日まとめ:上海政府がいよいよ中華ブーストに厳しい措置を!!

掲示板の内容概要:

スマートフォンの普及に伴い、スマホゲームが生活を楽しむ一つの方法となっている。アプリストアのランキングは、市民がゲームを選ぶ時、主な参考であり、ゲームが成功にプロモーションできたかどうかの基準でもある。ゲーム運営会社と連携して、通常のプロモーションをする以外、ブーストが最も使われている方式だと分かった。近日、工商部門が点検する際、上海のある広告会社が、あるスマホゲームに対して不正ブーストをし、ダウンロード数を増やすことを発見した。この行為が、「不正取引及び不利評価を削除するなどの形で、自社及び他社の評判を高める」ための不正行為とされ、工商部門奉賢分局が事件として該当会社を調査している。

政府の介入に加え、App Storeもブーストに対する打撃が強力になったため、さすがに今後ブーストの勢いが少し下がるだろう。

今日のスマホゲーム業界まとめ:

中国国内:

1、北京電通がAmplifi、Kick9と連携し、ゲームデベロッパーにアニメーションのIP(知的財産権)についてのコンサルタントサービスを提供開始

2、新嘉联が会社の最組み立てプランを発表し、16.85億元で巴士在线の株式100%を買収する予定

3、360が企業安全集団を設立し、斉向東氏がCEOに

海外:

1、「モンスト」と「パズドラ」の売上が日本スマホゲーム市場総売上の7割以上をシェア

2、Superdata:Zynga社のカードゲームユーザーが減少するため、今年カードゲームの売上高が1.79億ドルに下がると予測

3、アメリカの中学生がゲーム動画サイトを作った

4、機密情報を盗んだ容疑者として、Oculus VR Incの創業者がされた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>