2015年度、TencentとNetease二社、モバイルゲームの総売上高が290.06億元

先日、Tencentが2015年度の業績と2015年Q4の業績を発表しました。 2015年度の業績において、売上高:1028.63億元(約158.41億ドル)、前年同期比…

  更新  |  タグ:        

2015年、ゲーム会社がTV CMにどのぐらい広告費を投入したか?

1月15日、iSpot.tvデータ分析サイトは、2015年ゲーム会社がTV CMに資金投入ランキングを発表しました。 ランキングにより、2015年に「Game of Wa…

  更新  |  タグ:              

日本は韓国に次いで2位のモバイルデータ通信量:世界のモバイルデータ通信動向

先日前、App Annieが「世界のモバイルデータ通信動向」レポートを発表しました。レポートにより、韓国とシンガポールがモバイルデータの使用量が最も多くて、アメリカと日本…

  更新  |  タグ:          

スクウェア・エニックス、NetEase社と協業し、中国向け「鋼の錬金術師」や「黒執事」など電子コミックの配信を開始

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、網易(本社:中華人民共和国広東省広州市、CEO:Ding …

  更新  |  タグ:          

モンスターストライクがClash of Clansを抜き、9月収益ランキングで世界一位に

10月21日、App Annieが2015年9月モバイルゲームインディックスレポートを発表しました。レポートにより、9月にmixi社の「モンスターストライク」が、17ヶ月…

  更新  |  タグ:              

2015年7月、全世界ゲーム会社TOP10の中、mixi、GungHo、COLOPL、LINE 4社がランクイン

7月20日、App Annieがゲーム&総合アプリランキングWorldwide App Annie Index[2015年7月号]を発表しました。 7月のトップパブリッシ…

  更新  |  タグ:          

どうして日本で好調な「モンスターストライク」が中国市場でダメになってしまったか?

数日前、「モンスターストライク」(中国名:怪物弹珠)ゲーム内での公告により、2015年10月19日午前10時にサービス終了で、中国での配信を中止する。でも、今回は完全に中…

  更新  |  タグ:            

インタビュー:五十嵐孝司が語るコンソールからモバイルへのシフトと中国進出の難点

最近日本では、コンソールからモバイルへシフトする会社が段々増えてきている。SQUARE ENIXやKONAMI、そして最近任天堂も。それに中国進出する日本のメーカーも多く…

  更新  |  タグ:          

月商10億円を超えるメガヒットアプリを目指すのに必要な戦略まとめ《データ✕TVCM✕アプリ》

2015年も日本のアプリ市場は拡大傾向にありますが、App StoreもGoogle Playも市場の9割はゲームで成り立っていることがわかります。 ゲームアプリ=プラッ…

  更新  |  タグ:      

ベストセラーの大半が活用したプロモーション:日本に進出すると必ずLINEに遭う

現在、海外に進出するには中国スマホゲーム発展するための別の道で、网易、触控、中手游、猎豹、畅游、蓝港など海外市場を開拓されている。世界市場の割り前を多く占めるためには、進…

  更新  |  タグ: